1. 楽天×宝くじ
  2. サービス規定

楽天銀行宝くじネット販売サービス規定

楽天銀行宝くじネット販売サービス規定(以下「本規定」といいます。)は、受託金融機関(第8条に定義します。)から全国都道府県および全指定都市が発売する当せん金付証票(以下「宝くじ」といいます。)の発売等の事務の一部について再委託を受けた楽天銀行株式会社(以下「当行」といいます。)が提供する「楽天銀行宝くじネット販売サービス」および「楽天×宝くじネット販売サービス」(以下、総称して「本サービス」といいます。)について定めるものです。

第1条 サービス内容

本サービスとは、次の各号に掲げる取引を一括して行うサービスをいいます。

  1. 当行所定のウェブサイト(以下「ウェブサイト」といいます。)の操作による、当行所定の宝くじの購入
  2. 前号により購入した宝くじの当行による保護預かり
  3. 第1号により購入した宝くじの当行による当せんの有無の調査、ならびに当せん金の支払い

第2条 ご利用いただけるお客さま

  1. 本サービスは、当行の普通預金口座(以下「預金口座」といいます。)を保有する個人のお客さま(以下「お客さま」といいます。)がご利用いただけます。
  2. 前項にかかわらず、次の各号に掲げるお客さまは、本サービスをご利用いただけません。
    1. (1) お客さまの預金口座が入出金を行うことができない場合
    2. (2) お客さまが未成年者である場合
    3. (3) 預金口座について、当行所定の本人確認(犯罪による収益の移転防止に関する法律(平成十九年三月三十一日法律第二十二号)に定める取引時確認をいいます。)が完了していない場合
  3. ウェブサイト以外の方法によって本サービスを利用することはできません。
  4. 国外からの購入はできません。なお、国外からの購入であることが判明したときは、当行は国外から購入した取引を取消すことがあります。ただし、当せん結果が判明した後は、取り消された場合であっても購入金額は返金しません。

第3条 宝くじの購入

  1. 宝くじの購入は、当行所定のウェブサイトにおいて、当行所定の日時に行うことができます。
  2. 宝くじの購入代金は預金口座からの口座振替の方法により当行に支払われるものとします。現金および楽天スーパーポイントその他これらに類似するものによる購入はできません。
  3. 購入の際は、ウェブサイトの案内にしたがって、宝くじの種類、申込タイプ、申込数字、口数、継続回数その他所定の事項を正確に選択または入力してください。ただし、申込数字をお客さま自身で選ぶ代わりに、コンピュータによりすべての申込数字を選ばせる方法(以下「クイックピック」といいます。)を利用する場合は、申込数字を入力する必要はなく、コンピュータにより一部の申込数字を選ばせる方法を利用する場合は、すべての申込数字を入力する必要はありません。また、かんたん購入を利用する場合は、希望する当せん目標額および購入額以外の事項を入力する必要はありません。なお、選択または入力することのできる口数、継続回数および1回あたりの購入額等には所定の上限があります。
  4. 宝くじの購入完了前に当該回号の購入締切時間を経過したときは、次の回号の宝くじを購入予約することができます。この場合、当行は購入予約した回号の宝くじの発売開始日に予約された宝くじを購入するものとします。
  5. 当行が購入内容を確認したうえで購入代金相当額を預金口座から第2項に定める方法により受領した時に本サービスによる取引が成立するものとします。このとき預金口座の名義人を宝くじの購入者とみなします。
  6. 第5項の定めにより取引が成立した場合であっても、お客さまの購入データが、金融機関統合くじセンターが運営する宝くじシステムにおいて受信されなかったときは、当行は当該取引が成立しなかったものとして取扱うものとし、当行所定の方法により購入者へ返金します。
  7. 2以上の継続回数を選択したときは、第3項の定めにより選択または入力した購入内容と同じ内容で、当該購入申込をした回号(第4項に定める場合においては、当該購入申込をした回号の次の回号)を初回の購入として、選択された抽せん回数分の連続した申込みをしたものとします。この場合、当行は2回目 以降の購入時における本規定の同意を省略し、取引の成立時点において適用される本規定に同意したものとみなします。
  8. 購入予約その他宝くじの購入手続の完了と同時に取引が成立しない場合において、取引実行時に預金口座の支払可能残高が購入額に不足するときは、当行は対象となる全ての宝くじの購入を行わず、また再度の購入を行いません。
  9. 1回の購入手続における当行所定の上限を超えるときは、その上限の範囲内に分割して購入します。
  10. 購入明細は当行所定の期間および件数に限りウェブサイトで照会することができます。この場合、当せん金付証票法(昭和二十三年七月十二日法律第百四十四号)第9条各号に定める当せん金付証票に記載すべき事項の一部を表示しないものとします。

第4条 宝くじの保護預かり

  1. 本サービスにより購入された宝くじは、すべて当行が電磁的記録により保護預かりするものとし、宝くじの交付・返還はしません。
  2. 宝くじの保護預かり期間は、当せんの有無にかかわらず、第6条第1項の定めにより当せん金を支払うべき時点までとし、その後当行において処分できるものとします

第5条 当せんの調査

当行が保護預かりする宝くじにつき、当該宝くじにかかる各抽せん日において当せんの有無を調査します

第6条 当せん金の支払い

  1. 前条による調査に基づき、当せんした宝くじの当せん金を、原則として、抽せん日の2銀行営業日後(銀行法(昭和五十六年六月一日法律第五十九号)第15条第1項に定める銀行の休日以外の日をいいます。以下同じ。)までに購入代金をお支払いになった預金口座に振り込む方法によりお支払いします。な お、振込日の指定はできません。また当せん金を振込み以外の方法により受け取ることはできません。
  2. 当せん金の支払いが第1項に定める期間内に行われない場合には、すみやかに当行に照会してください。
  3. 当せん金の預金口座への振り込みが不能であったときは、当行において当せん金をお預かりします。この場合、お預かりした当せん金への利息はつきません。お預かりした当せん金は購入者からの当行所定の方法による申し出によりお支払いします。
  4. 第1項に定める当せん金は、抽せん日の翌日から1年を経過した日(以下「支払期限」といいます。)までに受け取らないときは、当せん金を受け取ることができなくなります。ただし、支払期限が銀行営業日ではないときは、その翌銀行営業日まで受け取ることができます。

第7条 他の業者への再委託等

  1. 当行は、本サービスにおける宝くじの保護預かり、および当せんの調査を他の業者に再委託するために、購入内容、購入者の氏名・住所・電話番号、預 金口座番号等を当該業者に開示します。このとき当行は、当該業者に対して適切な内容の機密保持義務を負わせるものとします。また、当該業者は本サービスの ために更に他の業者に上記業務を委託し、これにともない上記情報を開示することがありますが、当行は上記情報の秘密が守られるよう、十分な措置を講じるも のとします。
  2. 当行は当該業者に対して、上記情報を本サービス以外の目的に使用しないよう、十分な措置を講じるものとします。
  3. 当行は、本サービスの利用により当行および楽天株式会社が取得した購入内容、購入者の氏名・住所・電話番号、メールアドレス、預金口座番号その他 本サービスの提供に必要な一切の個人データを楽天会員情報取扱規定に基づき取り扱うものとし、本規定に同意したお客さまは、楽天会員情報取扱規定について も同意したものとみなします。

第8条 受託金融機関への情報開示

  1. 当行は、宝くじにかかる事務を全国都道府県および全指定都市から受託している金融機関(本規定において「受託金融機関」といいます。)に対し、当 せん者の氏名・住所・電話番号、当せん内容、預金口座番号等を開示します。この情報は、本サービス以外の目的で使用されることはありません。
  2. 本規定に定めのない事項については、当行のプライバシーポリシーの定めにより取り扱います。

第9条 取引の取消し・訂正・変更

第3条第5項の定めにより成立した取引を取消し訂正または変更することはできません。

第10条 通知・連絡

  1. 本サービスに関する購入者への通知・連絡は、預金口座について届け出られた氏名・住所・電話番号等に基づいて行います。購入者の届出事項に変更があったときは、ただちに当行所定の手続きにより当行へ届け出てください。
  2. 前項により届け出られた氏名・住所にあてて当行が通知、連絡、その他書類を発送した場合には、延着したりまたは到達しなかったときでも通常到達すべき時に到達したものとみなします。
  3. 第1項により届け出られた電話番号の不通、預金口座の解約等の理由により通知・連絡を行うことができなかったとしても、これによって生じた損害について、当行は一切責任を負いません。

第11条 免責事項

  1. 通信手段の障害等
    次の各号に掲げる事由により本サービスの提供が遅延もしくは不能となった場合または当行が送信した口座情報に誤謬・脱漏等が生じた場合、そのために生じた損害について当行は責任を負いません。
    1. (1) 当行、楽天株式会社、受託金融機関、金融機関統合くじセンター、株式会社日本宝くじシステムまたは金融機関の共同システムの運営体が相当の安全対策を講じたにもかかわらず端末機・通信回線またはコンピュータ等に障害が生じたとき
    2. (2) 災害・事変、裁判所等公的機関の措置等のやむをえない事由が生じたとき
    3. (3) 当行以外の第三者の責に帰すべき事由があったとき
  2. 通信経路における取引情報の漏洩等公衆電話回線、専用電話回線、インターネットその他の通信回線等の通信経路において盗聴等がなされたことによりお客さまの暗証番号、取引情報等が漏洩した場合、そのために生じた損害について当行は責任を負いません。
  3. 端末の不正使用等
    本サービスの提供にあたり、当行が当行所定の本人確認手続を行ったうえで送信者をお客さまと認めて取扱いを行った場合は、端末、暗証番号等につき偽造、変造、盗用または不正使用その他の事故があっても、そのために生じた損害について当行は責任を負いません。
  4. 当行名の不正使用
    当行以外の第三者が当行名を騙り、お客さまの支店番号、口座番号、暗証番号等その他お客さまの固有情報につき偽造、変造、盗用または不正使用その他の事故があっても、そのために生じた損害について当行は責任を負いません。
  5. 情報提供機能
    当行が本サービスに付随してお客さまが購入する宝くじの参考となる情報または当せん番号を提供する場合、当行および当該情報を提供した第三者は、当該情報 の正確性、信憑性その他いかなる保証もせず、また、当該情報に基づき購入した宝くじの当せん結果について一切の責任を負いません。
  6. 当行は、本規定において当行が責任を負うことを明示的に定めた場合を除き、本サービスの利用によりお客さまに生じた損害について責任を負いません。

第12条 譲渡・質入

本サービスに基づく購入者の権利を譲渡・質入することはできません。

第13条 自動購入

  1. お客さまは、第3条第3項の定めにかかわらず、宝くじの種類に応じ、一定期間または回数の購入を一括で行うことができるサービス(以下「自動購入」といいます。)を利用することができます。この場合、ウェブサイトの案内にしたがって、宝くじの種類、申込タイプ、自動購入する期間または回数、申込数字、口数その他所定の事項を正確に選択または入力してください。ただし、クイックピックを利用する場合は、申込数字を入力する必要はありません。コンピュータにより一部の申込数字を選ばせる方法を利用する場合は、すべての申込数字を入力する必要はありません。なお、選択または入力することのできる自動購入する期間または回数、口数および1回あたりの購入額等には所定の上限があります。
  2. 前項の定めにより、自動購入する期間が暦月により設定されたときは、「楽天銀行宝くじネット販売サービス」において設定した自動購入については、当該自動購入の設定日を起算日とし、「楽天×宝くじネット販売サービス」において設定した自動購入については、自動購入の設定日において購入(第3条第4項に定める場合には購入予約をいいます。以下本条について同じ。)可能な回号について購入したうえで、当該回号の次の回号の宝くじの発売日を起算日とします。なお、期間指定または回数指定により設定されたときは、「楽天銀行宝くじネット販売サービス」および「楽天×宝くじネット販売サービス」のいずれの場合も当該期間の開始日または回数指定日を起算日とします。ただし、 当行が当該期間の開始日または回数指定日に開催中の回号と異なる回号より自動購入をすることを指定した場合には、当該異なる回号の宝くじの発売日を起算日とします。
  3. 当行は、自動購入する期間または回数中(起算日当日を含みます。)、前項の定めにより設定された曜日に発売される回号または全ての回号の宝くじを自動的に購入します。この場合、当行は当行所定の時間に購入を行うものとし、取引の成立は第3条第5項の定めによるものとします。また、当行は2回目以降の購入時における本規定の同意を省略し、その購入時点の本規定に同意したものとみなします。
  4. 自動購入する期間または回数の終了前に自動購入の延長を選択したときは、現に適用されている自動購入の終了日の翌日を起算日として、同じ期間または回数の自動購入を設定し、以後も同様とします。なお、現に適用されている自動購入が期間指定によるときは、指定された期間の日数と同じ日数の自動購入を設定します。自動購入が回数指定によるときは、指定された回数と同じ回数の自動購入を設定します。
  5. 自動購入の設定はウェブサイトにて照会することができます。
  6. 自動購入の取消し
    本条の定めにより設定された自動購入は、預金口座または楽天会員資格の停止もしくは退会等による楽天会員登録の失効もしくは抹消等により預金口座または楽 天会員サービスが利用できない場合であっても自動的に取り消されません。この場合、お客さまは当行所定の方法により自動購入の取消しを申し出るものとし、 当該申し出を行わないことによりお客さまに不利益が生じた場合であっても、当行はいかなる責任も負いません。
  7. 買い増しオプション
    1. (1) 買い増しオプションとは、加算金(キャリーオーバー)が発生する種類の宝くじにつき自動購入を利用し、かつ自動購入する回数として設定した回数内に加算金が発生した場合に、加算金が発生した時点で購入可能な回数において、自動購入とは別に、お客さまに事前の確認を行うことなく、自動的に、お客さまが当行所定の範囲から指定した口数を、クイックピックを利用して追加で購入する機能をいいます。
    2. (2) お客さまは、ウェブサイトにおいて、いつでも買い増しオプションの開始または終了を依頼することができます。
    3. (3) お客さまは、買い増しオプションの利用開始の依頼を確定させるため、あらかじめ当行に届け出た暗証番号を入力するものとします。
    4. (4) 当行は、お客さまが入力した暗証番号と、あらかじめ当行に届け出た暗証番号との一致をもって、当該依頼がお客さま本人により依頼されたものとみなします。
    5. (5) 自動購入の実行時に、お客さまの預金口座の支払可能残高が、次の(a)または(b)に定める場合に該当するときは、買い増しオプションに基づく購入は実行されません。
      1. (a) 支払可能残高が、お客さまが第1項に基づき選択した口数分の購入金額に満たないことにより、自動購入が実行されていないとき
      2. (b) 自動購入が実行された場合であっても、支払可能残高が、買い増しオプションに基づく購入金額に満たないとき

第14条 本サービスの終了

  1. 当行は、ウェブサイトに一定期間告知することにより、本サービスの全部または一部の提供を中止または終了することができるものとします。
  2. 当行は、口座名義人に相続が生じたときは、本サービスの一部または全部の解約の申入れがあったものとして取扱うことができるものとします。

第15条 規定の変更

当行は、お客さまに事前に通知することなく本規定を変更できるものとし、ウェブサイトに掲示することによりお客さまに変更内容を告知するものとします。

第16条 他の規定の準用

本規定に定めのない事項については、楽天銀行口座取引規定およびリモートバンキング規定、他の規定、規則その他ウェブサイトへの掲示内容により取り扱います。

【楽天銀行:3分で申込完了】当せん金は楽天銀行の口座に自動的にお振込み(口座申込はこちら)